JOURNAL

#blog

ファッションと音楽。それぞれの世界観をFasicを通じてお届けします。
これを読めばきっと今まで以上にFasicのことを好きになるはずです。
お気軽にお楽しみください。

  • FASHION

2021.02.07

VINTAGE BRAND SCARF STYLE

柄、素材、価格。三拍子揃っているのがヴィンテージブランド・スカーフ。

 

Emilio Pucci

ハイブランドのヴィンテージに関しては間違いなく高級シルクを使用してます。

この時点で生地感はクリア。

そして、柄もEmilio Pucci柄と呼ばれる程デザイン性は高い人気を誇ってますし

他のハイブランドに関しても独自の人気な柄を展開してますので、、

柄もクリア。

 

そして価格。。

これに関しては他の古着スカーフの値段から考えると高いです。。

 

ただ、新品でハイブランドのスカーフを購入する事を考えたら圧倒的に安いです。

例えば、ファションや制服などで毎日ストールを巻く方でしたら新品をお勧めしますが

休日の気分転換やこれからストールを使ったファションにチャレンジしようかとお悩みの方は

古着をお勧めします。

古着での唯一の難点が1点物の為、商品の状態(汚れや破れ)に左右されますね。

折角、お洒落に首元に巻いたのに目立つ汚れや、ダメージがあったら台無しですもんね。(笑)

ただ、ダメージや汚れがあるものが全く役に立たない訳ではないです。

女性の方でしたら、ちょっと飽きたりして使わなくなったバッグに使ってみては?

ハンドル部分に巻くだけで印象が変わります。

首元だけでなく、バッグでも自分流の巻き方を探してみるのも面白いかと。

勿論、男性が使用しても恰好良いので是非!

#Keywords

RELATED

RELATED