JOURNAL

#blog

ファッションと音楽。それぞれの世界観をFasicを通じてお届けします。
これを読めばきっと今まで以上にFasicのことを好きになるはずです。
お気軽にお楽しみください。

  • BLOG

2019.06.14

DANCE WITH ME

“DANCE WITH ME”

このフレーズを聞くとちょっと心が躍る。。

何故かって。。

 

名曲を知っているから。

 

75年、アメリカのポップバンド、Orleansのヒット曲。

え、、この曲確かに良い曲だけどそんなに心踊ります?

カッコつけた感じで紹介したけど、、、

そんなに心躍ります??

全然、フロア向きじゃなくない?

などなど、思った方もいらっしゃるかと思いますが。。

ご安心を。

 

僕が心躍る”DANCE WITH ME”がこちら

76年、バルバドス諸島のカリビアンバンドが残したナイスなカヴァー。

Orleansとはまた違ったカリビアンテイストが味わえます。

バルバドスといえば一番有名なアーティストはリアーナーでしょうかね。。

リアーナーもいいけど古い音楽も沢山良いアーティストはおります。

バルバドスをはじめカリブ海は本当に良い音の宝庫です。

カリブ系の音の紹介は長くなりそうなのでまた次回にでも。

脱線しましたが。。

今回紹介した The Bimshire boys の DANCE WITH ME に関してはCD化がされていないので、聴けるのがアイキャッチ画像のアルバムと7インチになります。

今回、ご紹介した理由が。。。

この7インチが店頭在庫にあります!!

アルバムに比べ、本当に数がないです。。

次の入荷も恐らく無いです。。

そう、、

レア盤ってやつです。

これから梅雨が明けクソ暑くなる季節。

夏の暑い日にベランダでビールでも飲みながら聴く DANCE WITH ME 。。

最高かと。。。

曲短いから、その都度針戻さないといけないけど(笑)

 

#Keywords

RELATED

RELATED